| 1 |
2012年05月08日

エンタメ住民は楽しそうにしてないと!

ども、池田@INHです。
遅ればせながら、去る、4月14日開催、
MIKADO GO! GO! TOUR VOL.3
HEAVY METAL RAIDEN in 福岡
〜親富孝通りの闘い〜
多数のご来場、誠にありがとうございました!!!

レポートはミカドさんのブログを確認してね!
「前編」
「後編」

続きを読む...

10時39分05秒 by inh ikeda - コラム - Permalink - コメント(0) - トラックバック(0) - ▲Top

2005年10月27日

太菱さんのインタビューです!!

以下[INH(I)、太菱(太)]

I:スコアネームとホームゲーセンは?
太:太菱(便宜上「ふとびし」と読むらしいです)マットマウスパートII(注意:マッ「ド」マウスではありません。間違えると店員さんに極刑を食らいます。)

I:スコアネームの由来は ?
太:元々私が考えた名前ではないのですが。田舎に住んでいた頃、ど〜でもいいスコアで穴埋めする際に「スコアネームど〜すんの?」と当時も今もゾンビリヘンジと戦国伝承2001全一の、現田舎のゲーセン店員に聞かれ「適当に埋めといて。」と言ったが最後、こうなりました。あの野郎!何て事をしてくれる!!!なので「太菱」が正しくは何て読むのか私にも分かりません。彼に聞いて下さい。しまいには「麦」とか「蓋」とか派生しているのでもう何でもいいです。便宜上「太菱」ということで。

I:いままで取ったタイトルなどは?
太:プロギアの嵐のギャンブラーで、マグレスコアが出たくらい。

I:ケツイ以外に思い入れのあるタイトルはありますか?
太:思い入れがあるゲームはいっぱいあります。なにしろ人生の3分の2はゲーセンに居るようなモンなので。挙げるとこのブログがパンクするので、省略。

I:そもそもシューティングゲームを始めたきっかけなどを教えてください。
太:いつになるんでしょう?気が付いたらシューティングゲームやってましたね。小学校上がる前からインベーダーやってましたんで、その頃から洗脳されたのでは?某国の幼少教育と一緒ですね。もうまっとうな生活は無理でしょう。人間こうなったら終了ですね。

続きを読む...

16時41分26秒 by inh akasaka - コラム - Permalink - コメント(1) - トラックバック(0) - ▲Top

2005年10月24日

SYO様のインタビューです!!

以下[INH(I)、SYO(S)]

I:スコアネームとホームゲーセンは?
S:SYOです。今は新宿のミカドってゲーセンにいます。

I:スコアネームの由来は?
S:下の名前からとってます。

I:いままで取ったタイトルなどは?
S:ドラゴンブレイズの「クエイド」、戦国ブレードの「こより」、ガンバードの「ヤンニャン」、ケツイBの表裏です。

I:ケツイ以外に思い入れのあるタイトルはありますか?
S:特に無いですね。強いて挙げるならFF8とか(笑)

I:そもそもシューティングゲームを始めたきっかけなどを教えてください。
S:友達がSTRIKERS 1999やってるのを、高3の時に見て面白そうだったからです。ちなみに当時、どのゲームにもテクニカルボーナスがあるものと思ってました(笑)

続きを読む...

14時31分10秒 by inh akasaka - コラム - Permalink - コメント(3) - トラックバック(0) - ▲Top

2005年08月25日

次回インタビュー予告と 祝・ファイターズヒストリーダイナマイトDVD発売!!

■予告 次回インタビューはあの人の登場です!!
はじめまして、今回は私、INHの赤坂が担当させていただきます。
次回のインタビュー記事は、闘劇2005&EVO2005の2冠王であり、僕の10年来の親友(悪友?)の『オオヌキ』さんを予定しております。
もし、このブログを見ている方でオオヌキさんに質問などがある方がいらっしゃいましたら今のうちにコメントを是非お寄せ下さい。
本人にバッチリ伝えておきます。

■ファイターズヒストリーダイナマイトDVD発売!!
そして明日はいよいよ、INSANITY DVD シリーズ第4弾
THE GREAT GRAPPLE FIGHTERS HISTORY DYNAMAITE』が発売となります。
この場をかりてファイターズヒストリーダイナマイトを知らない方々に向けて少しPRをさせてください。

ファイターズヒストリーダイナマイト(以下 FHD)は格闘ゲーム乱立時代の1994年に
(同年に発売された格闘ゲームはスーパーストリートファイターIIX、キングオブファイターズ‘94 バーチャファイター2など)
ゲームセンターでリリースされたデータイースト社製作の格闘ゲームです。
発売当時、FHDはビックタイトルの影に隠れがちでしたが、登場キャラの溝口の「おんどりゃあ!!」「タイガーバズーカじゃ!!」といったいかついボイスに代表される硬派な世界観が対戦格闘ゲームファンに鮮烈な印象を植え付け、『ワンツー攻撃』『弱点システム』といった独自のゲームシステムが生みだす緊張感がディープな対戦ゲーマーに絶大な支持を得ていました。

そのFHD発売から10年・・・2004年12月、突如として『ファイターズヒストリーダイナマイト全国大会グレートグラップル2004』が開催され、大会当日は東京のPC巣鴨店に100人以上(ギャラリー含む)のFHDマニア達が詰め掛け、この10年間の成果を吐き出すかのような熱い対戦が繰広げられました。
当日は本当に大盛り上がりで、参加者の他にもゲーム雑誌の取材班やら、撮影クルーからなにやらが所狭しと入り乱れ、お店が本当にお祭り状態になっていました(笑)その盛況ぶりもさることながら、やはり驚いたのは何と言っても大会の試合内容で「ええ!! みんな どこでそんなにやり込んでたの!?」というくらい進化したFHD対戦が毎試合繰広げられ、僕の知っているFHDはそこにまったく存在しませんでした(笑)

続きを読む...

15時17分11秒 by inh akasaka - コラム - Permalink - コメント(10) - トラックバック(0) - ▲Top

2005年08月10日

日本のストリートファイターII最終兵器!!ジャイアン氏 EVO2005出陣!!

ストリートファイターIIX対戦における、
日本最強ダルシムと呼ばれるジャイアン氏(以前はKEN-Oと名乗っていました)
がついにEVO2005に出陣!! 早速直前インタビューを慣行しました。

Q.ゲーム歴は?
25年くらい

Q.ホームゲーセンは?
渋谷ファンファン

Q.主な獲得タイトルは?
中野ロイヤル杯
シングル優勝 6回、団体戦優勝7回、ランダム2on2大会優勝3回(すべて最多)

第一回トライタワー杯5on5優勝
X-MANIA3位

続きを読む...

15時31分31秒 by inh ikeda - コラム - Permalink - コメント(1) - トラックバック(0) - ▲Top

| 1 |

▲Page Top

 
(C)2004-2017 INH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.  Powered by Nucleus  [RSS 2.0 Atom 0.3]