2005年09月08日

INH SOUND SERIES Ooparts バイパーフェイズワン予約開始いたしました!!

こんにちは、INHの池田です。
今回は10月31日発売予定の「バイパーフェイズワン」のサントラが発売に至る経緯などを書きたいと思います。

バイパーは1995年にセイブ開発よりリリースされた縦スクロールシューティングゲームです。
当時のハイスペック基板「SPIシステム」の緻密で美しいグラフィックが印象的で、その水準は2005年現在においてもスプライト表示グラフィックシューティングゲームの最高峰に位置するとおもいます。
国内では同社製作の大ヒット作品「雷電シリーズ」の影に隠れてしまい、いまいち一般認知度は低いのですがグラフィック以外にもボーナスシステム、爆発パターン、メカデザイン、ラストの演出など製作にかける開発陣の本気度、センスは並大抵ではなく、シューティングファンに絶大な評価を得ていました。のちに伝え聞いたお話ではバイパーは国内よりも海外での評価が異常に高く、特に北米や韓国では大ヒットしたとのことでした。
そしてなにより古くからのゲームミュージックファンならご周知の通り、今までサントラ化されていなかったことが不思議と思えるほど楽曲が本当に素晴らしいタイトルでもあります。
私も当時からいちファンとしてバイパーのサントラがあれば絶対に欲しい!!
1万円くらいなら購入しても良い!! と思えるほどその魅力にとりつかれていました。


昨年7月「THE ONSLAUGHT RAIDEN FIGHTERS」製作のご許諾をセイブ開発様より頂いた際、これと同時にバイパーのサントラ化を実現したいと考えはしましたが、
当時は当社DVDの売上げ実績もまだ無い上に、ちょっと考えただけでも単体発売をするにはあまりに発売から時間が経過しすぎている点や当時の国内におけるバイパーの稼動率を考慮すると採算の部分でどうしても踏ん切りが付きませんでした。

・・・でもバイパーのサウンドをもっと多くの方々に聞いてもらいたい!!
という気持ちから、「THE ONSLAUGHT RAIDEN FIGHTERS」の同梱CDにバイパーの楽曲をいくつかピックアップしボーナストラックとして
収録するという案もあがりました。しかしこの案も収録時間や納期他、クリアしなければならない問題が多く、残念ながら実現には至りませんでした。

その後、今年の1月中旬、
雷電靴鮴什遒靴人限会社モス様のご紹介によりバイパーの作曲者である佐藤豪氏と直接お話しする機会を頂き、色々と質問などを投げさせて頂いたところ、このときは、電話でお話しさせてもらったのですが僕は完全にいちファンに戻ってしまい、憧れの氏と電話していること自体が信じられなくて緊張しっぱなしで・・・電話を持つ手が震えていました(苦笑)

氏のバイパーの楽曲に対する思い入れやこだわりを
(ライデンファイターズを10倍おもしろくする本参照)
聞かせて頂くうちに話は飛躍し、仮にバイパーのサントラ化を実現するとしたら?といった質問に対しても、快く協力をしていただけるとの返答を頂けました。

その言葉をうけ、佐藤氏のご協力があれば行けるのではないか?
こんなチャンスを逃したら一生後悔する!!
・・・でも売れなかったらどうしよう・・・・
・・・・・などと思考を繰り返してるうちに
「THE ONSLAUGHT RAIDEN FIGHTERS」の発売日を迎え、購入頂いた多くの皆様からDVDの感想とは別にバイパーフェイズワンのDVD化、サントラ化の要望がメールや封書で届くようになりました。

「もうこの際、採算とかどうでもいい 絶対サントラ化してやる」
皆様からの要望は、今一歩踏み出せなかった私の背中を押すのに十分な熱意を感じさせるものばかりでした。
2005年 2月バイパーフェイズワンサントラ化実現に向けてのプロジェクトが遂にスタート致しました。

2005年10月そしてついに バイパーフェイズワンのサントラが完成しようとしています。
とにかくバイパーを知らないゲームミュージックファンの皆様にあの名曲を聞いてもらいたいです。
これを聞かずしてゲームミュージックは語れません、是非とも宜しくお願いいたします。
予約はセガダイレクトにて受付中です。

最後にこのプロジェクトにお力添え頂いた有限会社セイブ開発の皆様、作曲者の佐藤 豪様
プレイヤーのNER様、レコーディングを手伝っていただいた北条様、小島様、その他多く協力者の皆様、そしてなによりバイパーサントラ化を要望してくれた多数の皆様と喜びを分かち合いつつ、ここにお礼申し上げます。本当にありがとうございました!!

また、先日から「THE SECOND APOCALYPSE ケツイ 〜絆地獄たち〜」の予約受付も開始しております。皆様の期待が大きいタイトルなだけにプレッシャーも感じますが、その期待に応えるような商品にするつもりですので、宜しくお願いいたします。

最後に『第43回アミューズメントマシンショー』内、株式会社ケイブ様のブースにて上映させていただきました「THE SECOND APOCALYPSE ケツイ 〜絆地獄たち〜」「THE SECRET LOVER 虫姫さま」のPVをおまけとして載せておきます。
弊社サイトで両作品のサンプルムービーとして掲載しているPVを1本にまとめたものになります。

「THE SECOND APOCALYPSE ケツイ 〜絆地獄たち〜」&
「THE SECRET LOVER 虫姫さま」PV
(32.7Mb)

動画をご覧になる為にはWindows Media Playerが必要です。なお、サンプル動画は右クリック→対象をファイルに保存した後にご鑑賞下さい。

15時27分06秒 by inh ikeda - 裏話 - Permalink - ▲Top

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.inhgroup.com/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=14
「VIPERPHASE-1」のサントラアルバムだと!

今更ながらにおっとろしいアイテムが出てしまいます…。たのみこむ>バイパーフェイズワンオリジナル・サウンドトラックこの記事を読んでる方の何%が、この「VIPERPHASE-1」というゲームを知ってるかは判りませんが... 2005/09/10 21:09
お知らせ

 私も20年ゲームミュージックを聴いていますが、中にはサントラが 発売されていないことが不思議に思うタイトルがあります。そのひとつが、 「雷電」シリーズで有名な会社「セイブ開発」が1995年に発売した 「バ... 2005/09/09 01:01

コメント

「バイパー」サントラの試聴をできるようにしてくれてありがとうございます。
再度のお願いで大変恐縮ですが、「バイパー」サントラ2枚の全曲目リストも公開してほしいです。

2005年09月09日 07時24分43秒 by りがすり通

おはようございます。INHの池田です。
全曲リストは来週には公開できると思います。
大変申し訳ございません、今しばらくお待ち下さい。

2005年09月09日 10時38分44秒 by 池田@INH

こんばんは、昨夜届いた「たのみこむ」メルマガでサントラ発売を知り、驚きのあまりに日記を書いてしまったので、TBさせていただきました。
今この時期に実現したことがスゴいです。何だか今後のゲームミュージック界隈にかすかな希望が見えたような気がしました(笑)。

2005年09月10日 21時57分58秒 by dummyx

コメントを書く

:

:

:



▲Page Top

 
(C)2004-2017 INH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.  Powered by Nucleus  [RSS 2.0 Atom 0.3]