2006年05月10日

The 6th INSANITY CUP 春のシューティング祭りレポート

こんにちわ。INHの坂本です。

今回は4月30日にクラブセガ新宿西口で行われた
『The 6th INSANITY CUP 春のシューティング祭り』
の模様をレポートしたいと思います。

前回の『秋のシューティング祭り』に引き続き、今回もクラブセガ新宿西口さんにご協力いただきまして、
シューティングコーナーを通常よりも増設して、イベントスペースとして提供してもらいました。
クラブセガ新宿西口スタッフの皆様、ありがとうございます!


当日はトライアングル・サービスの2大ゲーム、トゥエルブスタッグやトライジールを含め
多数のシューティングゲームがところ狭しと並び、
エントリー受付開始時間である12時前から、かなりのお客様が来場してくださいました。

そして14時過ぎ、メインイベントである【ナイスボム×3大会】がスタート。
25名のナイスボマーたちがアツいバトルを繰り広げてくれました。
なかには『THE SHOOTING LOVE トゥエルブスタッグ&トライジール』の【違いのわかる男】 東京代表ことUMC(ふなっこ)氏や
『THE SECOND APOCALYPSE ケツイ 〜絆地獄たち〜』の太菱氏、『THE SECRET LOVER 虫姫さま』の前回優勝者TGA-RET氏の姿も。

参加者の大多数はかなり練習を積んできたようで、解説のトライアングル・サービス社長・藤野氏も「みんなうまいなぁ」とコメント。
しかし、攻めなければ高得点を出せないゲーム性と大会というプレッシャーからかミスをしてしまう場面も多く見受けられました。
また、トーナメントの対戦方式ということで、たとえ1回戦で好成績を残しても、2回戦でミスをして敗退してしまうケースがありました。

そんな中、A、B、C3つのブロックを勝ち抜いたのはRAI選手、bbたもつ選手、もん選手の3人。
藤野社長の一声から巴戦(先に2連勝した者が勝ち)で決着を付けることになり、激戦を制したのは
安定して高得点を出し続けた、もん選手。弾の誘導とボムを使う直前の突っ込み具合が仕上がってました。

上位入賞の3人には、その健闘をたたえ特製のトロフィーが贈られました。
おめでとうございます!

なお、大会で使用したナイスボム×3モードは
シューティング技能検定のタイトル画面で隠しコマンドを入力することで出現します。
PS2版トライジールの説明書にあるストーリーの中にヒントが隠されているとのことなので、探してみましょう!
ちゃんとインターネットランキングにも対応しているので、高得点を出したら登録するべし。

大会終了後には藤野社長によるQ&A方式のトークショーがスタート。
「横STGは作らないんですか?」「次回作はどんな感じ?」
「好きなボンバーは?」(ちなみに答えはボン○ーマンでした)などシューティングに関するものから
「ファーストラブ。はいつ頃ですか?」という、まったく関係ない話にも丁寧に藤野社長は答えてくれました。
ただ、「PS2版で不具合があるんですけど?」という質問には、さすがの藤野社長もショックを隠せないご様子でした…。

最後には初出し情報として、なんとトライジールとシューティング技能検定の携帯ゲーム化が発表!
これでいつでもどこでもシューティングラブ。を楽しむことができることに!楽しみですね。
そしてINHからトータル収録タイム約7時間の超大作DVD『THE ACES HIGH 雷電』のオープニング映像を初公開しまして、
盛況のうちにイベントが終了しました。

お集まりいただいた皆さん、誠にありがとうございました!
これからもシューティングイベントを開催していきたいと思いますので、そのときはよろしくお願いいたします。

■おまけDVDについて
イベントに合わせてINH製品その他の物販を行いました。
今回はお買い上げいただいた方々に先着50名限定でおまけDVDをプレゼントしたのですが、
そのDVDに収録されている映像の解説をいたします。

シューティングラブ。読本のおまけコラムにもすこし書きましたが、
『THE SHOOTING LOVE トゥエルブスタッグ&トライジール』でのトゥエルブスタッグの本編映像は
入稿締め切りの前日に収録されたという曰く付きのものです。
それまでは保険で残しておいた映像で作業を進めており、当然オーディオコメンタリーもすでに収録したあとでした。
つまり、もうひとつのトゥエルブスタッグ本編映像が存在するわけです。
おまけDVDにはそのもうひとつのトゥエルブスタッグ本編映像が収録されています。
(仕上げ作業を行っていませんので、テロップに不完全な箇所があります。)
オーディオコメンタリーも製品版とはちがう内容(ランバ○ルのエピソードなど収録)となっていますので、ぜひ聞いてみてくださいね。

なお、今回のおまけDVDは5月13日に北海道のゲームショップ1983さんで開催される
『朝までゲームショップ1983デイ&ナイト#4』でもグッズ購入者に配布したいと思います。
欲しい方はゲームショップ1983さんへGOだ!!
また、同イベントに『THE SECOND APOCALYPSE ケツイ 〜絆地獄たち〜』のプレイヤー、
太菱氏の参戦も決定しました。「北海道在住 絆地獄たち」の皆様も、ぜひぜひ遊びに来てくださいね♪


■トーナメント表
2006430insanitycup06

■大会詳細結果
2006430insanitycup06

2006430insanitycup06

優勝:もん(写真左)
準優勝:RAI(写真中央)
3位:bbたもつ(写真右)

--------------------------------------------

■お詫びと訂正
『THE SHOOTING LOVE トゥエルブスタッグ&トライジール』のアウトテイクの中で
【レレレ撃ち】解説映像に間違ったテロップがあります。

誤:レベル3以下でもサブレーザーを発射することができる

正:レベル3でもサブレーザーを発射することができる

レベル1や2の状態では、レレレ撃ちを実行してもサブレーザーを発射することはできません。
ユーザー様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたことを、ここにお詫びいたします。

--------------------------------------------

4月30日&30日新宿にて

16時46分58秒 by inh sakamoto - レポート - Permalink - ▲Top

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.inhgroup.com/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=48
5/13のイペントで即席即売会

 5月13日〜14朝にかけての「朝までゲームショップ1983デイ&ナイト」にはト 2006/05/11 16:04

コメント

コメントはありません。

コメントを書く

:

:

:



▲Page Top

 
(C)2004-2017 INH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.  Powered by Nucleus  [RSS 2.0 Atom 0.3]